ブログ 2008/7

開講 四日市公害・環境市民学校2008

投稿日時:2008/07/27(日) 17:38

 27日午後1時30分に、市民学校2008が開校しました。
 開会あいさつに「NPO環境市民大学よっかいち」中田氏、市民学校立ち上げの経過報告を同じく粟屋氏が行いました。会場には、たくさんの人が集まり、改めてこの市民学校への注目の高さを実感しました。
 そして、宮本憲一(元滋賀大学学長・大阪市立大学名誉教授)先生による基調講演が行われました。四日市公害裁判当時の話や石原産業の話もされながら、環境サミットなど現代の課題も織り交ぜ、とてもわかりやすく、話していただきました。
     

 次回は、8月23日(土)13:30~ 四日市市総合会館7F(市役所西)にて
 「四日市公害の歴史1」 山本勝治(元コンビナート社員)です。

 なお、翌日の24日(日)8:00~ 塩浜駅→磯津漁港まで
 特別講座「公害の原点を歩く」が行われます。


開講まであと2日

投稿日時:2008/07/24(木) 19:44

本当に四日市公害は、終わっているのか。
何をもって終わったというのか。

今日までのいろいろな方から、問い合わせ等がありました。
いよいよあと2日で市民学校の開校です。たくさんの方の来校をお待ちしてます。

さて、CTYで23日、24日の午後6時よりの「ニュースエリア便」で「語り部」
活動をしている事務局の山本さんが紹介されました。



夏休みの特別講座

投稿日時:2008/07/06(日) 08:06

「公害原点の地を歩く」
8月24日(日)の午前8時より塩浜駅を出発して、公害の原点の地を訪れます。
詳細は公害市民塾のHPを参考にしてください。公害の原点を歩く
たいへん暑い時期に行いますので、暑さ対策をお忘れなく。
行程は以下のような予定をしています。

 塩浜駅(8時集合)→四日市商業高校跡地→塩浜中学校跡地→昭和四日市石油→県立塩浜病院跡地
 →塩浜小学校→磯津海岸→磯津漁港→昭石原油タンク→塩浜駅(11時30分頃)

あまり、原点の地を歩くということはないと思います。実際に訪れて、公害の地を
肌で感じてほしいと思います。